ゲームとマンガとだらけた日々

RPG・音ゲー・フリーゲーム・ごはんの事など色々と適当に書くブログ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

またまたマンガ買ってきた 

 

tentobi4.jpg

前々から気になっていた「天空の扉」というマンガを買ってきました。


主人公は超高速移動魔法(マクロドライブ)を使う青年で名前はルーシュ。
かつて伝説の勇者が魔王を倒した時の仲間の息子という設定。

マクロドライブ使いだが、本人は100m移動するのが限界らしく
実際は座標を計算して世界中の至るところまで移動する魔法らしい。
座標計算が必要なところがリアリティ高くて面白いですねw

そいや小説版のDQ4のルーラは亜空間移動で、
目的地を強くイメージしないと亜空間のはざまに落ちるとかいう設定だったなぁw

で。

いつも通りの生活をしていたのだが、魔法使いの幼馴染マギアと一緒に森へ
ゴブリン退治に行ったときに魔王ディアボロと魔王護衛軍のレイシャと出会う。
レイシャの傷を手当てし、村に戻ろうとしたところ、突然村が魔族に襲われ滅んでしまう。
そこにはかつての勇者の姿が居て・・・。勇者側の魔術師の手にはルーシュの姉が。

まぁ色々あってルーシュは勇者に立ち向かうがもちろん勝てる訳がない。
身内を殺されそうになった時、勇者の剣を握っている腕が消し飛ぶ。
主人公の魔力のリミったーが外れ、マクロドライブを使用し、相手に物体を射出する
という恐ろしい方法を使う。
tentobi3.jpg
強すぎワロタw


がれきや石を勇者を打ち込み、体ごと消し飛ばせた・・・が
流石は魔王を倒すレベルの勇者。
まさか蘇生魔法で復活しようとはw

そして、勇者はルーシュの姉(こいつもマクロドライブ使い)をさらって撤退。
ルーシュは姉を救う決意をし、魔王や幼馴染と共に旅立つ。

-----------------------------------------------------
場面は移り、ルーシュが自分の力を考察し解説。

どうやら、自身の強力すぎる魔力のせいで
本能でセーブを掛けてしまっていたとのこと。

tentobi.jpg
tentobi2.jpg

マッハ50とかバシルーラってレベルじゃねえw
元々マクロドライブは威力を制御できる魔法ではないので問答無用で物を運ぶみたいです。

術式も複数の呪文が組み込まれており(移動・減速・着地)、
単独使用は不可ということ。
"マクロ"とはよく言ったもんですね。



・・・と、1巻の大まかな内容はこんなものですね。
3巻まで買いましたが、2~3巻はぜひ手にとって読んでみてください。

元々成人誌で書いてた作者らしく、いい感じにエロとグロが散りばめられてますね。
単行本の区切りページに世界観や設定が書いてあるので
ストーリーやシステムも理解しやすくて親切。

今のところはかなり面白いので次巻が楽しみですねー。
4巻は夏発売らしいですが・・・orz

category: マンガ

thread: 漫画 - janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://gooeybms.blog20.fc2.com/tb.php/634-2cd8a9ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。